HOME >> 日々雑記(新着情報)

今週のスロープレート:12/12水曜〜


冬本番!気温が低い日が続きます。

今週のメインは、じゃがいもの落とし揚げ。マッシュしたじゃが芋をまあるくして、ころんとフライしています。

クミンを効かせた自家製トマトソースでお召し上がりください。

 

寒さがまたお野菜をおいしくしてくれますね。ほうれん草の甘味が増してきているようとキッチンより。今週は白かぶと合わせてマリネにしています。固蒸しし甘みを少し引き出したかぶとのハーモニーをお楽しみください!

 

そして、今週火曜日にはさわのはな玄米の作り手・高橋保廣さんが山形新庄よりきて下さいました。

お昼を召し上がりいただき、ご自身でさわのはなをつけて頂きました!貴重な写真です◎いつものごはんがもっと味わい深くなる時間でした。また当日のことについては別途レポートします。

 

 

さむくなります。

どうぞあたたかくしてお過ごしください!

 

・・・・・

 

今週の選べるスロープレートメニュ―

 

【スープ&サラダ】

・黒胡椒と大根のスープ

・フレッシュリーフサラダ〜自家製オニオンドレッシング

 

【メイン】

・じゃが芋のおとし揚げ〜クミントマトソース

 

【デリ】

・白かぶとほうれん草の梅甘酢マリネ

 

・ごぼうと人参、黄大豆の自家製豆乳マヨネーズ和え

 

・さつま芋と舞茸の酒粕ペペロンチーノ

 

【ごはん】

・山形県新庄市「さわのはな」の玄米

 

・ごはんのおとも〜かぶの葉の佃煮&黄大豆のひたし豆

 

*ごはんとスープはおかわり自由です。

 

・・・・・

 

【営業時間】

火水金 11:00-17:00

 木  11:00‐15:00

土日祝 11:00‐18:00※土曜のみ夜にイベントのある場合は15:00閉店

*ランチタイム 11:00‐15:00/LO14:30※14:30‐15:00は切替えのため一時オーダーストップ

*ティータイム 15:00‐CL/閉店の30分前

 

定休日:月曜※祝日の際は営業火曜振休

-------

 

 

・・・・・


■LUNCH TIME MENU■
 

〔FOOD MENU〕
●本日のスロープレート
おとな(中学生以上)1,290/こども(小学生)900/こども(小学生未満)500
●秋野菜の高きびキーマカレー 1,100
●Pure Farm x Cafe Slowオリジナルハーブソーセージのホットドッグプレート1,350
*豚肉を使用しています。
●お子さまプレート ドリンク付 850

〔DRINK MENU〕

★印:ランチ または デザートとのセット価格

●本日のホットコーヒー /単品500  ★300

●水出しアイスコーヒー /単品550 ★350

●本日のホットティー /単品550  単品はポットサーブです。★300

●水出しアールグレイアイスティー /単品500 ★350

●番茶 ホット /単品550 *単品はポットサーブです。★300

●月桃茶 /単品550 *単品はポットサーブです。★300

●青森りんごジュース/単品580 ★350

●自家製スパイスコーラ /単品600 ★350

 

●自家製ジンジャーエール /単品600

●森のコーヒー〔フレンチプレス または ハンドドリップ〕 500  
森をつくり、森を守る、森林農法によるこのコーヒーは、

世界でも有数の生物多様性を誇る南米エクアドル・
インタグの森からフェアトレードで届きます。カフェスローが始まるきっかけのコーヒーです。

 

〔ALCOHOL 500〕

●ザ・プレミアムモルツ 小瓶 330ml
●オーガニックワイン 赤/白
●寺田本家 五人娘 純米酒

 

〔SEASONAL DESSERT〕2018.11.1.〜

★お食事とセットで50円引きになります。

 

●果樹園木楽のりんごとキャラメルパフェ 1,000

●自家製パウンドケーキ

ココアと胡桃とすももジャムのクランブルケーキ580 /ハーフ 350

●自家製プリン

豆乳とカシューナッツのパンナコッタ

〜自家製すももジャムとオーがニックドライフルーツ&ナッツ 550/ハーフ 350

●自家製タルト・パイ

果樹園木楽のりんごパイ〜お豆腐バニラアイス添え600

●ちいさなお菓子 

自家製クッキー、グラノーラなど 320〜 

 

*デザートは全て卵乳製品不使用です。

*メニューは変更になる場合があります。予めご了承ください。

 

 

■TEA TIME MENU■

 

〔FOOD〕

●季節のミニプレート 850

季節のデリ2種、フレッシュサラダ、季節のスープ、さわのはなごはん

●季節のカレー 1,100

●Pure Farm x Cafe Slowオリジナルハーブソーセージのホットドッグプレート1,350

●季節の野菜のミニバーガー 480 

●玄米さわのはなの塩むすび 250

〔DRINK〕

ドリンクグランドメニューご参照ください。こちら


〔SEASONAL DESSERT〕2018.12.3.

●果樹園木楽のりんごとキャラメルパフェ 1,000

●自家製パウンドケーキ

ココアと胡桃とすももジャムのクランブルケーキ 580/ハーフ 350

●自家製プリン

豆乳とカシューナッツのパンナコッタ〜自家製すももジャムとオーガニックドライフルーツ添え 550/ハーフ 350

●自家製タルト・パイ

果樹園木楽のりんごパイ〜お豆腐バニラアイス添え600

●ちいさなお菓子

自家製クッキー、グラノーラなど 320〜 

 

*デザートは全て卵乳製品不使用です。

*ティータイムのデザートセット:ドリンクとセットで¥100引きとなります。

 

・・・

 

表示価格は税抜きです。

メニューは変更・売切れになることがあります。予めご了承ください。 

 

フードグランドメニュー  
ドリンクグランドメニュー 

デザートグランドメニュー 


さわのはな米作り手・高橋保廣さんを囲む会〜つづくたねの小さなおはなし会

さわのはな米のつくり手・高橋保廣さんをおむかえしてのお話会。

今回、急な呼びかけにも関わらずお集まりいただいた皆様、ありがとうございました。

1時間という短い時間ではありましたが、大事なお話をたくさんお聞かせいただきました。

 

さわのはな米は自分で育つ苗。手をかけずに時間をかけること。自然の摂理の中で育ててきたさわのはなの苗との根の部分を比較しながらの遺伝子組み換え作物のこと。そして、種や作物をつくることについて規制がかかってしまう種子法のこと。

(種子法とは、戦後の日本で米や大豆・麦など主要作物の種子の安定供給を支えてきた法律のこと。これにより農家さんが安定的に作物を作り、私たちに食料共有が行き渡るという流れができています。また種子法の根底には「種」は公共の財産という考えがあるとも言えます。参考サイト:主要農作物種子法こちら

 

種は(水も!)地球上の全ての生き物の共通の資産という考えが、少しずつ崩れどこかの誰かのものとされていく今。。

そんな中でも、歩みを止めることなく、お米をつくりながら、多くの方たちとつながり、伝えていくことを続けていく保廣さん。この会の2日前はご自身が代表をつとめるネットワーク農縁の収穫感謝祭、前日は17年間交流が続いている保育園でお餅つきをされてきたそう(なんと11臼つかれたそう!)。

 

 

保廣さんの20年以上に渡る活動の原動力は何ですか?とお尋ねすると、

参加されていた小さなお子さんを見て「これよ」と。こどもたちが力強く成長していく姿を見れることは、何ものにも代えがたく、元気をもらうそう。

「ちゃんと生命力があふれるものを食べて、大きくなってほしい。」

とても響いた言葉でした。

 

また、「生命力ある食べ物を守り紡いでいくために私たち自身が、自分達の住む場所からできることはあるか?」という質問には、地域の農家さんとコミュニケーションすること、その土地に伝わる在来種を残してもらうことと教えてくださいました。

「もちろん簡単なことではない。それでも働きかけ続け、その農家さんのつくるものを食べる、食べ続けていく。」と。

 

 

 

終了後のランチ会では、ビュッフェ台で自らさわのはな米をつけて頂き!、参加者の方々と召し上がって頂きました。

途中、ごはんを召し上がって下さっているお客様のテーブルへも、気さくに声をかけて談笑して下さいました。お客様のびっくり嬉しそうなお顔もまた嬉しかったです。

 

続けていくこと、紡いで行くこと。その重要性を改めて感じた時間でもありました。

本当にありがとうございました。

 

 

高橋保廣さん(写真右)広一(ひろかず)さん(写真左)

 

そして来月1月の半ば過ぎ頃、次回は、保廣さんのご家族であり、現在最前線でさわのはなを作ってくださっている高橋広一(ひろかず)さんにおいで頂けるかもしれません!(現在調整中)

さわのはな米を紡ぎつつ、また独自のつながりでお仲間と実践されている活動についても伺えたらと思っています。

 

詳細が決まりましたら、ウェブサイトやSNSで告知致します!どうぞ宜しくお願い致します。

 

 

■高橋保廣さんプロフィール

百姓。山形県新庄市「ネットワーク農縁」 「山形新庄大豆畑トラスト」代表。現在全国的に広がる「トラスト運動」を日本で最初に仕掛けた方。在来種とその風景を守りながら、大自然のような懐深いあたたかい人柄で、人とつながり、人と人、人と自然、農村と都市をつなぐ。 
311後は、被災した農家の方たちを応援するために田んぼを無償で貸し出し田植えを行う「まけるまい」プロジェクトを展開。収穫された米「まけるまい」を広め、311の出来事を風化させないために、持ち前のネットワークを活かし、お話し会開催を全国で展開。 

*ネットワーク農縁こちら
※「トラスト」とは「信頼」という言葉の意味が表すように、消費者が田畑に出資、栽培・収穫・分配を生産者に託し、収穫した米・大豆を配当として受け取る仕 組みのこと。作量に関わらず、生産者の所得が保証され、消費者側も、作り手が確かな安全・安心な米・大豆を手に入れることができます。新庄市はそのトラストの発祥地として知られる地域。)
 

■インフォメーション 
● さわのはな 
粒が小さめでかわいらしい色味の米。 
白くないため市場には出回らず元々は農家さんたちが自分たちのためにつくってきたお米。 
山形県の在来種である「さわのはな」。土地の気候風土にどのように適していくか、しっかりとそのDNAに組み込まれています。農薬も必要とせず、冷害などにも強いと言われます。 
噛めば噛むほど甘くその味に魅了されたファンは数知れず(冷めてもおいしい)! 
都内各所のオーガニックカフェでも定番のメニューとなっています。 

●「まけるまい」とは? 
2011年3月11日東北大震災以降、山形新庄の農家さんたち始め有志で宮城県仙台地区へのボランティアを行ってきました。 
昨年、被災された農家さんたちの「田植えがしたい」という一言に応え、山形新庄の高橋保廣さんの空いている田んぼを貸し、田植えを実施。そこで収穫できたお米を「まけるまい」と名付けました。 
収益金は、1/3を被災者の皆さんへ、1/3を災害ボランティアの資金へ、1/3を地方での「被災者の話を語り継ぐ」会開催の資金とされています。

・2016年まけるまい田植えツアー訪問記 こちら


● 新庄水田トラスト運動 
「さわのはな」を始めとする、種や種が育つ風土を守りたいと強く願う消費者と農家が結びついて展開される運動です。 
高度成長期時代の流れとともに、人々の米離れや安価なものが求められ、ついには遺伝子組み替え問題が浮上。農村の若者もどんどん都市へ流れるようになりました。 
厳しい状況の中、試行錯誤を重ねながら、転換点を持つために、希望の光として復活したのが「さわのはな」です。そして、農家と都市の人たちのネットワークづくりを呼びかけるため、1995年に「ネットワーク農縁」が結成され、「新庄水田トラスト運動」が開始されました。

 

・・・・・

 

■「さわのはな米作り手 高橋保廣さんを囲む会」

企画:カフェスロー、スローツアー

 


冬のはじめのパーティ、承りました。:メニュー紹介2018

今年も、無事12月に入りましたね。いよいよ本格的に寒くなっていきそうです。
12月といえば人と集まることも多くなる時期。いつもの仲間やつながりある人たちと囲むこの時季の食卓もまた楽しい時間ですね。

先日、パーティを承りました。お誕生日会と送別会を兼ねられた10名ほどの小さなパーティでしたが、とても和やかに、たのしそうな時間がながれていらっしゃいました。

 

雑穀高きびとさつま芋のコロッケ〜自家製トマトソース

 

シガポートリーチキンのハーブグリル。

この日はご要望頂き、ポランさんを通して、平飼いで鶏の健康を大切に育てられているシガポートリーさんのお肉を使い、チキンもご用意させて頂きました。

 

国分寺でお仕事をされている皆様。ご縁に感謝です。

 

小さな人数から大人数まで、平日夜のパーティ、承っております。

ストーリーある 季節の良質な素材が彩るカフェスローならではのテーブルをお楽しみ下さい!

新年会などにもぜひ!

*パーティプランこちら

 

・・・・・

 

PARTY MENU 2018 初冬

 

■お食事メニュー

 オーガニックグリーンサラダ 〜自家製オニオンドレッシング

 きのこのバルサミコマリネ〜天然酵母パンのバケットサンド

 果樹園木楽のりんごとごぼう、ほうれん草の白和え

 スチーム人参と春菊の中華ソテー

 

 雑穀高きびとさつま芋のコロッケ〜自家製トマトソース

 シガポートリーチキンのハーブグリル

 

 さわのはな玄米の2種のおむすび〜ドライカレー/大根葉のゆずナムル

 

■お飲物

・モルツ瓶

・カンナビアオーガニックビール

・オーガニックワイングラス 赤/白

・梅酒 ロック/ソーダ/湯割

 

・森のコーヒー<南米エクアドル・オーガニックコーヒー>

・水出しアイスコーヒー<スペシャリティコーヒー>

・アールグレイティ<インド・シンガンパティ農園>

・番茶<奈良県・健一自然農園>

・信州ぶどうストレートジュース

 

・・・・・

 

■パーティプラン詳細 こちら

■ギャラリーレセプションパーティ 承っております。お気軽にお問合せください。

■ウェディングパーティは別途お問い合わせください。
 WEDDING PARTY archive *

 


国分寺・清水農園さん訪問

地域のお祭・ぶんぶんウォーク内の企画「デザートラリー」にておつくりした人参のムース!大変好評いただきありがとうございました。メニュー名にもさせて頂いていた、国分寺清水農園さんの人参を使わせて頂きました。

 

 

今回メニューで使わせて頂く前に、清水農園さんへお邪魔させて頂きました。

 

清水農園さんは国分寺の野菜を広めるプロジェクト「こくべジ」でも代表的な農家さん。一週間に一度はどなたかが見学にいらっしゃる、地域に向けて非常に開いていらっしゃる農家さんです。

 

畑の真ん前にある直売所の前に立てば、その度合いをすぐに体感できます。

 

看板から始まり掲示物、そして横の壁面まで全ての面がかわいい…

 

直売所を中心に、地域の方が主催でイベントやマーケットも開かれることがあります!

 

おめめがつけられ手足をもったお茶目な紅大根と思わず目が合う…笑

 

鮮やかな紅芯大根や赤大根。とにかくサラダに最適!とおすすめくださいました。(実際最適でした!)

 

とにかく多品目!!その充実具合に驚きを隠せません…ビーツやロマネスコ、コールラビなど、その季節ならではの珍しいお野菜も栽培されていらっしゃり、見ているだけでたのしい…

 

そしてとても美しい…

 

清水農園さんは明治時代から続く一丁三反の農地を営まれる大農家さん!その日は清水農園のお母さん・けいこさんが合間を縫って案内して下さいました。

 

 

てきぱき、ちゃきちゃきとした佇まいの中、好奇心と想像力にあふれるお話が印象的でした。清水農園さんは低農薬でお野菜を作っていらっしゃいます(青菜など生食用は無農薬)。こんな風に食べてもおいしいとか、トライ&エラーを繰り返しながら今はこうしている、とか。また話の中で旦那様のお父さんや、息子さんの雄一郎さんのお話が出てくることも、ご家族で太く営まれていることを改めて感じました。

 

好きなだけ摘んでっていいわよ!とおっしゃって頂いたオータムポエム。畑でこのまま食べても、甘くてみずみずしくて!

 

はやとうり。厚めにカットしてソテーにして頂きました。ジューシー!

 

畑をずんずん進んだ先には…

 

国分寺市の保存指定樹木も。シラカシ。

 

農工大から譲ってもらう馬糞や藁、米ぬかで作る堆肥場。

 

お庭にある湧き水を引いているお水。ここでお野菜を洗ったりの作業をされるそう。

 

 

さらにずんずん進むとご自宅。ご自宅の庭先も様々な季節のお花(エディブルフラワーも!)、実のなる木…

柚子狩りにもチャレンジさせて頂きました!

 

 

残念ながら人参の畑は遠くて伺うことはできませんでしたが、それ以上に清水農園さんの、時間と愛情をたっぷりかけていらっしゃる畑や作物、そして明るくて清々しい空気感に触れさせて頂くことができました。

 

たくさんの新鮮な野菜がずらりと並び地域に開かれた、清水農園さんの直売所。気持ちいい風と清々しい空気が流れる畑。こんな空気感をお店でもお伝えしたいと改めて感じています。

 


 

後日、ご家族でランチと人参ムースも召し上がりに寄って下さり、感激でした!ありがとうございました。

 

■清水農園 
・国分寺市北町5-8
・042-322-2042
・直売所10:00〜12:00/14:00〜17:00頃
・休日:雨の日
 


今月の営業日カレンダー

【カフェ営業時間】

火水木金 11:00-17:00

土日祝 11:00‐18:00※土曜のみ夜にイベントのある場合は15:00閉店

*ランチタイム 11:00‐15:00/LO14:30の毎日 ・14:30‐15:00は切替えのため一時オーダーストップです。(ランチタイムよりご利用の方はそのままご滞在いただけます)

*ティータイム 15:00‐CL/閉店の30分前

定休日:月※祝日の際は営業し火曜振休

 

・カフェのラストオーダーは閉店30分前です。
・イベントなどの詳しいスケジュールは
こちら
・掲載内容は随時更新されます。

 

カフェ営業 イベント・パーティー
12月11日 11:00〜17:00
12月12日 11:00〜17:00 夜イベント

12月13日

11:00〜17:00 夜イベント
12月14日 11:00〜17:00 夜イベント
12月15日 11:00〜15:00 夜イベント
12月16日 11:00〜18:00

 

12月17日 定休日
12月18日 11:00〜17:00 夜禅カフェ
12月19日 11:00〜17:00
12月20日 11:00〜17:00 夜イベント
12月21日 11:00〜17:00 夜イベント
12月22日 11:00〜15:00 夜イベント
12月23日 11:00〜18:00
12月24日 11:00〜15:00 夜イベント
12月25日 振替休日
12月26日 11:00〜17:00
12月27日 11:00〜17:00
12月28日

11:00〜15:00

夜イベント
12月29日 11:00〜15:00 年内最終カフェ営業日
12月30日 冬季休業
冬季休業
1月4日 冬季休業
1月5日 イベント営業

夜イベント

*カフェ営業はお休みです。ご注意ください。

1月6日 11:00〜18:00 年始カフェ営業スタート
1月7日 定休日

 

[ 基本情報 ]

■ カフェ営業時間

火水木金 11:00-17:00

土日祝 11:00‐18:00※土曜のみ夜にイベントのある場合は15:00閉店

*ランチタイム 11:00‐15:00/LO14:30の毎日 ・14:30‐15:00は切替えのため一時オーダーストップとなります。

*ティータイム 15:00‐CL/閉店の30分前

定休日:月※祝日の際は営業し火曜振休 

 

■ アクセス
国分寺駅南口から徒歩5分 詳しい行き方
〒185-0022 東京都国分寺市東元町2-20-10
TEL : 042-401-8505 mail : cafeslow@h4.dion.ne.jp

■ 店内情報<カフェ営業時>
・店内約60席/テラス席(ペット同伴可)約8席
・駐車場:4台 満車の場合は、コインパーキング等をご利用下さい。
・敷地内禁煙
・バリアフリートイレ有

■ お子様
・子どもイス 3脚
・ベビーカゴ 1台
・オムツ替えのできる簡易台設置のトイレあり。
・授乳室はありません。

■ お席のご予約
・11:00〜12:00のご入店のみ、お電話にてご予約を承っております。

(12:00以降のご予約は承っておりません。ご了承ください。)
・ランチタイム(11:00〜15:00)前後の繁忙時間はお電話が繋がらない場合があります。ご了承ください。


 


| 1/253PAGES | >>




ブログ内を検索

カレンダー

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

最近の投稿一覧

カテゴリー

これまでの投稿

カフェスローおすすめ書籍・音楽

カフェスローおすすめ書籍・音楽

カフェスローおすすめ書籍・音楽

カフェスローおすすめ書籍・音楽

カフェスローおすすめ書籍・音楽

リンク

プロフィール

mobile

qrcode

その他