HOME >> 日々雑記(新着情報)

豊島屋とうふ店訪問記! 〜『大豆と話す』豊島屋とうふ店さん〜

カフェスローで使わせて頂いている国産大豆のお豆腐。揚げ出し豆腐や白和え、豆腐マヨネーズなどなど、大豆のやさしいやさしいまあるい甘みがおいしい!と定評頂いており、カフェスローにはなくてはならないお豆腐です。

そのお豆腐は、小平市の商店街に店を構える「豊島屋とうふ店」さん!のお豆腐。
2010年頃から使わせて頂いており、先日、初めてお店にお邪魔させていただきました。


(夕方近くには、地元の人が代わる代わるお店を訪れます。)




有機栽培の国産大豆、天然にがり、浄水器を通した美味しい水で作ったとうふは、大豆の甘い風味がちゃんと残っていて、コクがありとってもおいしいのです。大豆を知り尽くした某物産会社の方も大絶賛されていました。
今使っている大豆はこうざき在来。千葉県香取郡神崎町の在来種。角のないまあるい味の大豆です。


(がんもどきだけでも3種類!おいしい豆腐商品がたくさん。個人的にもお世話になってます笑)


(二代目の岡野宏和さん。いつも気さくに話しかけてくれます。)

安心・安全な豆腐のつくり手の岡野さんは、毎日『大豆と話す』ことを大切にしているそうです。
とうふは作ってすぐに、おいしい・おいしくないなど、結果がでるもの。その大豆の調子にあわせて、毎日、作り方を変えたり試行錯誤の連続だそうです。

創業41年の豊島屋さん!3.11の後、大豆の放射能測定にいち早く取り組まれた真摯な姿勢は、昨秋新聞にも掲載されていました。また、TPPや遺伝子組み換えなど、 大豆を取り巻く問題についても意識高く、6月に開催したイベント「いいね!フェアトレード!いいの?TPP」にもゲストで出演頂きました。

「もっと色んな人に食べて欲しい」と、熱い想いをこめて豆腐作りをされている岡野さん。
いつもおいしい豆腐をありがとうございます!

カフェスローでは、豊島屋とうふ店さんのお豆腐を使って、自家製豆腐マヨネーズやがんもどき、お稲荷さんを作っているほか、店頭では絹豆腐、木綿豆腐、厚揚げの販売も行っています!(入荷:火曜日、金曜日)

そして!
10月20日(日)に開催される「土と平和の祭典2013」では、豊島屋さんのふかふかのお揚げに、山形新庄高橋さんの玄米と青大豆を使った、青大豆稲荷!を出品予定です。
どうぞお楽しみに!

(世)

・・・・・・・・・・・・・・・・
【関連サイト】

・豊島屋とうふ店
 小平市小川西町3-3-22 /TEL 042-342-4008

・「土と平和の祭典2013!カフェスロー出店メニュー紹介!」
・「土と平和の祭典2013!出店に向けて」ブログカテゴリー 

・「友産友消の料理への効果と1万人チャンレンジ!
 :6/23開催「いいね!フェアトレード いいの?TPP」から。」 








ブログ内を検索

カレンダー

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

最近の投稿一覧

カテゴリー

これまでの投稿

カフェスローおすすめ書籍・音楽

カフェスローおすすめ書籍・音楽

カフェスローおすすめ書籍・音楽

カフェスローおすすめ書籍・音楽

カフェスローおすすめ書籍・音楽

リンク

プロフィール

mobile

qrcode

その他