HOME >> 日々雑記(新着情報・スタッフブログ)

「冬の種市-古来種マーケット」出店に寄せて

今年も素敵なことがたくさん起こりそうな予感!まずはまずは、「つづくたね」が紡いでくれたご縁をご紹介。
開催の度に大盛況!の「冬の種市ー古来種マーケット」1月25日26日に出店させていただきます。

organicbase webサイトより

「種市」とは、つづくたねのお野菜でお世話になっているwarmerwarmerさんとorganicbaseさんが、忘れられつつある古くから伝わる野菜に、もう一度息を吹き込もう!と昨春に始まったイベント。
まさに、いのちをつむぐ大仕事をテーマにしたイベント。

「種市」のレポートとお二人の熱い熱い想いはこちらから。言うまでもなくお二人の後ろには多くの熱い想いの素敵な農家さんとのつながりがあります。是非お読み頂きたいです。

・1%の情熱 from organic base 
・種市への想い from warmerwarmer
・「種市」昨春開催分の公式レポート 12 



今、大体のスーパーには、野菜の種類は一つにつき一種類。同じカタチと色の野菜がずらり、です。
経済成長の下の効率化、画一化の中で、F1種という種の開発は画期的なこととなのだと素直に思います。

同時に、わたしたちの大地には、古くから伝わり紡がれてきた種がありその野菜があります。
多分その野菜たちは、私達の風土や文化の多様性、そう、豊かさの証。
そして今でも、その野菜たちをじっとそっと紡いで来てくれている人たちがいらっしゃいます。

玄米さわのはなの生まれ故郷・山形新庄の秋のめぐみの風景。

しかし、その野菜たちは、より早く、より大きく、よりたくさんということには応えられない理由だけで、画一化の中で失われつつあります。それについては残念な気持ちがあります。しかし、何かの否定の上にこの野菜を肯定させたいわけではありません。

つづくたねの野菜をたっぷりつかったパーティ!@たねと食のおいしい祭り2013

わたしたちが、紡がれて来た種の野菜をいいなと思う理由に、まずは「おいしい!」ということがあります。味が濃くて、野菜を育てた風土の感触を感じられることができます。感じて食べる、というか。

 
ぴたらファーム@山梨県北杜市のファームステイ

そして、種がつないでくれる人と人のつながり。種を守り継ぐ農家さんたち、おいしいと言って選ぶ同業の方やお客さんたち。
そう、種=作物=食べるもの、なのだから、その先には常に人がいます。
そこに魅力も感じています。

たねがつないでくれたパーティ!basecafeのみなさんと

だから、そういう野菜ももっと認知を得てもらい、堂々とさせたいではないですか!
そんな想いで種市出店、たのしみにしています。


種市webサイトより

冬の種市の構成についてご紹介。
私たちは、第一回・第二回の種市に遊びに行かせて頂いてきたのですが、目にも、舌にも、頭にもとにかくまず楽しい。
種市は、食堂、マーケット、そしてトークの3構成。

◇古来種食堂詳細 こちら


種市webサイトより

わたしたちカフェスローが今回出店するのは、フード部門の「古来種食堂@キチム」!です。
フードメニューのお題は「郷土食」。ただいまキッチンの皆はメニューをあれやこれや準備中!
他にも素敵な出店者さん揃いでメニューも楽しみです。
 

◇冬の古来種ファーマーズマーケット こちら

野菜を買う時、いつもどんなことを考えながら購入しますか。
大体は、「どう調理しようかな?」って思いながら購入すると思うのですが、
在来種野菜は、なるべく手を加えずに食べるとしたらどの野菜がいいかなって
選んだらいいと思います。
例えばスライスしただけ、スチームしただけ、ソテーしただけ、などなど。
塩やお醤油を少しふって食べたいなぁと思うもの。

当日のマーケットには…生命力あふれる古来種の冬野菜が、日本全国から集まるそう!例えば、同じ大根でも、つくり手や栽培された地域によってはこんなに違うんだ!と目の当たりにできるのも、そしてその物語まで聞けてしまいます。
「大きい、小さい、長い、まるっこい、様々な姿カタチをしたお野菜たち。
寒さが極まる時 期にいただく冬野菜の多様性と美味しさをぜひ体感ください!」とのこと。
予約不要、入退場自由。吉祥寺が誇る自然食品店「グルッペ吉祥寺店」の店頭でも同日に古来種野菜と種の販売をされるそう!


◇トーク こちら



一 口に「種」と言っても幅ひろーいと思うのですが、その種の幅広さにまさに寄り添った切り口と間口の広さで展開されるトークイベント。種を代々継いできた農 家さんのお話から始まり、種屋さんのお話、私達の暮らし、食、種をまくこと、手を使うこと、いのちを育てること…などなど。

「種」と一口に言ってもいまいちピンと来ないけどでも最近少し気になってるという方から、実際に自分で種巻いてるよ、種採りしているよという方、そういうお野菜選んで買うことあるよという方まで、楽しめると思います。

また、人との出会いやつながりをイメージして参加されてもいいかもしれません。
結局、種をつむぐのも、食べるのも、人ですから。

トークは毎回瞬く間に埋まってしまうのでお早めがオススメです。

是非、一緒に楽しみましょう!

・・・・・・

◇「冬の種市 古来種ファーマーズマーケット」公式webサイトこちら
◇出店メニュー紹介:「冬の種市 -古来種マーケット」こちら

・・・・・・







ブログ内を検索

カレンダー

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

最近の投稿一覧

カテゴリー

これまでの投稿

カフェスローおすすめ書籍・音楽

カフェスローおすすめ書籍・音楽

カフェスローおすすめ書籍・音楽

カフェスローおすすめ書籍・音楽

カフェスローおすすめ書籍・音楽

リンク

プロフィール

mobile

qrcode

その他